2021年09月18日

最近の若者

よく聞くフレーズです。
私も30歳という、一つの節目を迎え自分が若者かどうか判断し兼ねています。
気持ち的には10代後半〜20代前半特有のムテキ感はあるんですが、
お客さんからも「結婚してるの?」「子供は何歳?」と聞かれることが増え、
都度、現実を思い知らされている気がして打ちひしがれています。


前置きが長くなりましたが(毎回)
去年?香水って言う曲が流行りましたよね。
その歌詞を眺めていた時思ったのですが、
まず元恋人から「夜中にいきなりライン」が来ます。この曲の主人公に。
そこから色々と主人公が思いを巡らせていくこの曲ですが
そもそも夜中にいきなりラインはどうなんだ、
と気になって曲があまり頭に入ってきません。

そんな所が気になってしまう時点で、もう私は若者ではないのでしょう。

それにしても「夜中にいきなりライン」が来ただけで
主人公は色々と考えた結果、最終的に
「どうせ僕は振られるんだ」とやさぐれてしまいます。
どうした日本男児。


西野カナさんのトリセツをスナックで初めて聞いた時に
自分の”若くなさ”を突き付けられた訳ですが、
この香水という曲もそれと全く同じ感情を抱きました。

色々書いてますが、
久し振りにギターでコピーするくらいには好きな曲です。

e2103ams at 23:56 |  
プロフィール

e2103ams

お問合せはお気軽に
tel
会社概要
北九州の不動産売買ならお任せ
福岡県宅地建物取引業
協会会員
九州不動産公正取引
協議会加盟店
福岡県知事
(3)第15451号
(有)アムズ
北九州市小倉北区中井
4丁目1番11号

tel 093-583-6562
fax 093-562-4111

アムズへメール
アムズホームページへ

北九州の不動産ならアムズ

求む不動産
記事検索
タグ絞り込み検索